2017年01月29日

PP500 スズキGSX−R/4’01 ウィロースプリングス ビックウィロー


リセッティング 

エンジンのリフレッシュ&エンジンオイル交換後セティング
さらにパワーを上げでリトライしました


PP500  

コース ウィロースプリングス ビックウィロー
サスペンション セッティング MR CS
車種 スズキGSX−R/4’01

最高出力 267PS/11000rpm
車両重量 822Kg
最大トルク  19、5kgfm/8000rpm
パーワーウエイトレシオ 3.07kg/ps
前後重量バランス 50:50







チュー二ング内容
フルチューン

リミッター 10


       フロント  リヤ
車高    78     67
spレート  6.89   5.95

ダンパー減衰力

縮      7    5
伸び     7    3

スタビ    3    2

ホイールアライメント

            フロント    リヤ
キャンバー角       0.0    0.0
トー角        ー0.10    0.20

260 Km/hに設定
ファイナルギア 4.300

LSD セッティング
イニシャルトルク 5
加速       47
減速       5

ダウンフォース 20 

バラスト重量 182Kg

バラスト位置 −5%


軽量化なし


参考タイム

ハンドルコントローラー
 タイムは 1’21.565


posted by GT6遊 at 07:34| GSX-R/4 PP500 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする