2017年04月30日

スズキ GSX-R/4 '01 グランバレー・イーストセクション PP500 

今回は 重量配分をリア寄りにして トラクションを稼ぐセッティングを変更しました
 タイムは1秒縮めて 6秒台に


PP500  グランツーリスモ6 SH

コース  グランバレー・イーストセクション
サスペンション セッティング MR
車種 スズキ GSX-R/4 '01

最高出力 262PS/11000rpm
車両重量 822Kg
最大トルク  19.5kgfm/8000rpm
パーワーウエイトレシオ 3.07kg/ps
前後重量バランス 48:52
チュー二ング内容









チュー二ング内容
フルチューン

リミッター 100


       フロント  リヤ
車高    65 61
spレート  6.50   7.00

ダンパー減衰力

縮      6      8
伸び     6      8

スタビ    3      4

ホイールアライメント

            フロント    リヤ
キャンバー角      2.0     1.5
トー角         -0.40    0.40

280 Km/hに設定
ファイナルギア 5.000



LSD セッティング

イニシャル 5
加速    35
減速    5

ダウンフォース リア 20

バラスト重量 182Kg
バラスト位置  3

参考タイム

ハンドルコントローラー
 
2019・4 タイムは1’06.640
前回 タイムは1’07.750

posted by GT6遊 at 19:55| GSX-R/4 PP500 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする